国際ロータリー第2670地区・第5回ガバナー杯野球大会

野球同好会「念願の初優勝」

 

去る10月18日・19日に松山市坊ちゃん球場にて開催されました第2670地区・第5回ガバナー杯野球大会におきまして我が高知中央RCが念願の初優勝を飾りました。 ガバナー杯となって5回目の大会となりますが、それまでの2670地区大会28回と合わせると通算33回の大会の中で17年ぶり4回目の四国制覇となり、ガバナー杯としては初優勝。 2000年第18回全国ロータリークラブ野球大会(甲子園)全国優勝 以来の快挙!!!

 

「野球同好会 おめでとう!!」

 

試合経過

1回戦 高知中央RC  4対3  高松南RC

終始リードされ負けムードが漂う中、後半やっと同点、時間切れの最終回 稲田会員

のさよならヒットにて薄氷の勝利。

 

2回戦 高知中央RC  14対2   川之江RC

1回戦の辛勝を反省し、片岡会員の完投、打線爆発にて大勝。

 

 準決勝 高知中央RC  4対3   中村RC

高知の永遠のライバル中村RCに先制リードするも最終回裏2点を取られランナー1・

2塁のピンチ、打球はライト方向へ大飛球、あわや逆転サヨナラ負けと覚悟したが、な

んと濱田会員の左手が伸び、「これぞ神の手!!」 その左手のグローブにポロリと出

かかったが勝利の女神がこぼさずに試合終了。

 

決勝戦 高知中央RC  9対0   阿波徳島RC

過去5連覇の松山南RCを撃破し勢いに乗る阿波徳島、接戦が予想されたが3回に5

点のビッグイニング、4回にも3点追加。ふたを開けてみると9対0と完封勝ち。勝因

は満を持しての登場、秘密兵器 北代会員の3塁を踏ませない散発6安打のナイスピ

ッチング、走攻守に本領を発揮したメンバー全員の活躍あっての勝利でした。

 

本大会MVPに北代会員が選ばれ、いろいろと収穫の多い大会となりました。野球同好会の今後更なる活躍を期待します。

以上(西森明彦)

高知中央(優勝②) (2)